カーボン・オフセット / 植林活動

1本の木を大切にする

私たちが目指すもの:長期的なCO²補正

私たちは、機械メーカーとして、CO²排出量の最小化、あるいは完全なオフセットを目指しています。そのためには、短期的な大義名分だけでなく、持続可能で長期的な取り組みが重要であり、未来の世代に住みよい世界を残すために、私たちはこの取り組みを続けています。気候変動対策は楽しいものですから、ぜひ参加してみてください。

1台で1本の木

ルートヴィヒスブルクにあるグリーソン・ファウターは、PLANT-MY-TREE®の協力のもと、生物多様性と持続可能な林業の一環として、2022年から新しい機械の納入ごとに、地域で育った樹齢3~5年の木を1本植えることにしています。お客様には、機械が納品されるたびに、植林地の詳細が記載された証明書をお渡ししています。

あなたの木はここで育つ

現在、植樹されているのは、ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州ヴァイスバッハの74679番地です。地図上のインジケータをクリックすると、あなたの木が育つ様子を見ることができ、また時々立ち寄ることもできます。この地域の座標は、49°18'26.7 "N 9°35'32.4 "E です。

74679 Weißbach, BW, Germany

Germany

地図

協力パートナー

2007年以来、PLANT-MY-TREE®はドイツ全土でCO²補正のための森林再生プロジェクトを実施しています。その目的は、実際にCO²が排出されている場所での環境・気候保護です。森林再生は、森林転換や保護プロジェクトによって補完され、高い生物多様性に重点を置き、地域条件を考慮し、可能な限り混交林を植林しています。

PLANT-MY-TREEの詳細

参加しよう!

私たちは、お客様、サプライヤー、パートナーとともに、気候保護に対する共同責任を一歩一歩果たしています。このキャンペーンを気に入っていただき、ぜひご参加いただければ幸いです。

寄付