Dr. Stadtfeld Day Live: ダブルディファレンシャル eDrive用の新しいDiff²

日付 2020年10月14日
場所
Gear Trainer ウェビナー
言語 英語, 日本語
Level ベーシック
加工 デザインソフトウェア, ギヤプロセスセオリー
提供 Gleason
Price Tags 参加無料

Dr. Stadtfeld Day Live:
ダブルディファレンシャル
eDrive用の新しいDiff²

今日のEV向け電気モーターの速度は10,000〜20,000 RPMが一般的ですが、今後のモーター速度は30,000~40,000 RPMに増加していきます。そのためには燃焼エンジンを搭載した現在の車両のトランスミッションよりも20倍以上の減速比が必要となります。ダブルディファレンシャルはこのような高い減速比率を実現することができ、いくつかの物理的に興味深い要因による超高速の入力速度に対応することができます。さらに、入力から出力までの伝達系全体の効率は98%を超えます。このウェビナーでは、スポーツ走行やストップ・アンド・ゴーにおける省エネなどのメリットと、その構造についてご紹介いたします。
このウェビナーは、グリーソン・ワークスのベベルギヤテクノロジー研究開発担当副社長 Prof. Dr. Hermann Stadtfeldの講演を、グリーソンアジアによる通訳サポートのもと、ライブ配信でお届けします。


Gear Trainer ウェビナーでは、かさ歯車と円筒歯車の製造技術に関する様々なトピックを取り上げます。ギヤとトランスミッションの設計とシミュレーション、ソフト加工とハード仕上げ加工、測定、工具、治具、ソフトウェア、4.0生産システムなどが含まれます。ウェビナーでは、ソフトウェアのライブデモや工程デモンストレーションなど、さまざまなメディアを組み合わせて開催されます。Gear Trainer ウェビナーは、歯車技術の専門家がライブで司会を務め、リアルタイムで質問ができるようになっています。30分間で、歯車の専門家がトピックの核心に迫り、Q&Aセッションでご質問に回答します。

ウェビナーの参加データは機密保護されており公表されません。参加は無償となります。

 

英語/日本語

日本時間 10:00 - 11:20 am 登録

受付は開始1時間前に終了します。