チャンファーカットとチャンファーロール - 面取りにおける選択肢

日付 2020年7月1日
場所
Gear Trainer ウェビナー
言語 日本語
Level ベーシック
加工 面取り・バリ取り, ギヤプロセスセオリー
提供 Gleason
Price Tags 参加無料

チャンファーカットとチャンファーロール - 面取りにおける選択肢

このウェビナーでは、歯車の面取り加工における異なる工程を説明し、従来のチャンファーローリングと、切削加工であるチャンファーホブおよびチャンファーコンツァミリングを比較します。キーとなる基準に基づき、個別のケースにおける面取り方法の選択が少しでも簡単になるようにご協力いたします。このプレゼンテーションはグリーソンアジアから送信されます。


Gear Trainer ウェビナーでは、かさ歯車と円筒歯車の製造技術に関する様々なトピックを取り上げます。ギヤとトランスミッションの設計とシミュレーション、ソフト加工とハード仕上げ加工、測定、工具、治具、ソフトウェア、4.0生産システムなどが含まれます。ウェビナーでは、ソフトウェアのライブデモや工程デモンストレーションなど、さまざまなメディアを組み合わせて開催されます。Gear Trainer ウェビナーは、歯車技術の専門家がライブで司会を務め、リアルタイムで質問ができるようになっています。30分間で、歯車の専門家がトピックの核心に迫り、Q&Aセッションでご質問に回答します。

ウェビナーの参加データは機密保護されており公表されません。参加は無償となります。

 

日本語 

日本時間 11:00 - 11:45 am

登録

受付は開始1時間前に終了します。