CTシリーズ
テーブルローダー搭載旋回テーブル式5軸マシニングセンタ

グリーソンCTシリーズは、より大きなピニオンシャフトの長さと高い加工品質のためのテーブル荷重で最大2,500 mmのギア用です。

 

ワーク最大外径 2,500 mm
最大ピニオン長 2,000 mm
最大ワーク重量 
8,000 kg 
   

ギヤ外径2,500 mm

大量生産にも、少ロットにも。外径2,500mmまでのベベル、シリンドリカルギヤが加工できます。

高剛性マシンデザイン

圧倒的な剛性とハイパフォーマンス。


uP-Gearソフトウェア

グリーソンとヘラーがコラボしたソフトウェアでギヤ設計、サマリーの作成が可能。さらにクローズドループシステムを使った補正値の入力もできます。


汎用治具の採用

ワークに見合った最適な治具も合わせて設計します。


工具選択の多様化

チップインサートディスクカッター、スティックブレード、エンドミルなど様々な工具を使うことができます。


ワークテーブルローディング

ワークへのアクセス性と小さい設置面積。グリーソン・ゼロポイント治具ソリューションによる高い生産性。


ターニング加工

CTシリーズはワークスピンドルの回転数が高く、ターニング加工を行うことができます。

担当者からご連絡いたしますので、下記のフォームにご記入ください。サイズ単位はmm(ミリメートル)をご使用ください。

 *印は必須項目です。

ご連絡先

ワーク
ワーク上に複数のギヤがある場合は、すべてのギヤの情報をご記入ください。

ご興味のある製品

プロジェクトのファイルをアップロードしてください。(最大10MBまで)


 *印は必須項目です。